ホーム イベント 10月より「熊本テックプラ...

10月より「熊本テックプランター」後期プログラムが始まります 〜事業化に向けた個別メンタリングやリアルテックスクール等を実施〜

シェア

熊本県、株式会社肥後銀行、国立大学法人熊本大学、一般社団法人熊本県工業連合会及び株式会社リバネスの5者を構成員とする「熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム(以下本コンソーシアム)」では、アグリ・バイオ等の自然共生型産業などの創出に向けて、次世代技術と情熱をもって熊本から世界を変えようとする起業家を発掘・育成する創業支援プログラム「熊本テックプランター」を運営しております。2016年度は本コンソーシアムに加えて、平田機工株式会社、株式会社えがお、オムロン株式会社の3社がベンチャーを支援するパートナー企業として参画しております。

「熊本テックプランター」の一環として開催した次世代ベンチャーコンテスト「熊本テックプラングランプリ」は、2月よりエントリーを開始し、県内の資源や大学技術を活用したバイオ、農林水産、ヘルスケア、ものづくりなど幅広い分野の企業・研究者等22チームが集まりました。厳正なる審査の結果、最終選考会に9チームが進出し、最優秀賞には、「シクロデキストリンを基盤分子とした医薬品および機能性食品の創製」を目指す熊本大学発の株式会社サイディンが選ばれました。当日は、300名を超える多くの方々にご参加いただき、熊本から世界を変えようという本取り組みにご賛同いただきました。

最終選考会 実施報告はこちら:https://lne.st/2016/07/17/kumamotfinal2016/

2016年10月からは、下記要領にて、創業支援プログラム「熊本テックプランター」の後期プログラムを開始いたします。後期は、各チームのメンタリングやスクールの開講等を通じて、事業化に向けたアクセラレートを行ってまいります。

本年のエントリーチームのみならず、来年のエントリーを検討したいという方々もご参加いただけますので、これから起業を考えている方、設立間もないベンチャー等、皆様のご参加をお待ちしております。

熊本TP後期プログラムの図1)定期メンタリング
チームのステージに合わせて、定期的な面談を行い、必要な支援を提供してまいります。弊社の拠点は熊本大学インキュベーションラボラトリー2階ベンチャー支援室となりますので、気軽にご連絡いただければ幸いです。


2)プランの実現にむけて必要なマインドや知識を学ぶ勉強会および交流会
①リアルテックスクール
ベンチャー企業にとって必要なマインドや知識を学ぶ講座「リアルテックスクール」を10月2日よりスタートいたします。

プレ講座「リアルテックスクール集中セミナー」
◎日時:10月2日(日) 13時~15時
◎場所:熊本大学 大江地区 薬学部講義棟1階 薬学部第一講義室
    下記キャンパスマップ④番の建物です
    http://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou/map_ooe
◎内容:
10月5日より開催するリアルテックスクールのプレ講座となる集中セミナーです。スタートアップに必要な知識をつける前に、身につけておくべきマインドセットを学ぶことを目的としています。数々のベンチャー企業の支援を行っているリバネス投資育成研究センターのセンター長の篠澤が講義を行います。

リレー講座「リアルテックスクール」
東京で実施しているリアルテックスクールを遠隔授業形式で実施します。
◎日時:10月5日(水)から11月30日(水)の水曜日 18時~20時 

    全7回(10月5日、10月12日、10月19日、11月9日、11月16日、11月22日、11月30日)
    ※日程には若干変更が入る可能性があります。
◎場所:熊本大学 大江地区 薬学部講義棟1階 薬学部第一講義室
    下記キャンパスマップ④番の建物です
    http://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou/map_ooe

◎内容:起業を考えている方々や駆け出しのベンチャー企業を対象に、研究開発型ベンチャーを支援するエコシステムの全貌を知ることができるセミナーです。熊本ではインターネットを通じて受講できます。
 10/  5  ①会社設立とシードアクセラレータ
 10/12  ②融資による調達
 10/19  ③VCからの資金調達
 11/  9  ④スタートアップのための法務
 11/16  ⑤スタートアップのための知財
 11/22  ⑥研究開発型ベンチャーと利益相反
 11/30  ⑦上場を目指すなら

②熊本アントレプレナーミートアップ
熊本テックプランターにエントリーしているチームの交流会を実施します。
◎日時:10月9日(日)14時~17時
◎場所:水俣環境アカデミア(水俣市)
◎内容:台湾、東京大会に参加したチームの報告をするとともに、エントリーチームのプレゼンテーションを行い、交流を図ります。また、水俣市の事業者との交流も企画をしております。

上記のプログラムについてご興味がある方、また参加をご希望される方は、下記の問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

本件に関するお問い合わせ

株式会社リバネス 地域開発事業部(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム事務局)担当:塚田、福田 TEL:03-5227-4198 / Email: [email protected]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here