ホーム イベント 宮崎テックプラングランプリ...

宮崎テックプラングランプリ ファイナリスト決定!

シェア

ファイナリスト8チームが決定。12/2グランプリを開催。

今年度初開催となる宮崎テックプランターは、県内の大学および事業者からエントリーがあり、厳正なる書類選考を経て、8チームのファイナリストが決定しました。

2017年12月2日、世界を変えるアイデアと情熱を併せ持ったチームが、いよいよ最終選考会に臨みます。

ぜひ、ファイナリストたちの熱いプレゼンテーションをご覧ください。

最終選考会一般聴講をご希望の方 >>

実施概要

日 時:2017年12月2日(土)13:00-17:00 (懇親会 17:00-18:30)
会 場:MUKASA-HUB
    〒880-2214 宮崎県宮崎市高岡町小山田字麓973番地2
参加費:無料
定 員:100名

イベントチラシ:
画像をクリックするとチラシデータをダウンロードできます。

 

 

 

 

ファイナリスト/テーマ
1 シラス未来科学研究所
都城工業高等専門学校 野口 大輔
シラスを資源に―高速低温成膜技術と超親水薄膜の実用化―
2 株式会社シーディエヌ
野田 龍三
温度上昇履歴検出センサシステム
3 テラスマイル株式会社
生駒 祐一
農業の管理会計を実現する経営プラットフォーム「RightARM」
4 株式会社のなか
山中 広美
世界最小ミスト発生装置で農業分野に革命を!
5 有限会社白水舎乳業
都成 謙三
抗疲労・低栄養予防促進
6 Marine Environmental Microbiology (MEM)
宮崎大学 田岡 洋介
油糧微生物ラビリンチュラを用いた網羅的脂質・タンパク生産・利用技術
7 minimal
北野 道代
超高効率発電機の小型化開発
8 YOSHINO LABO.
宮崎大学 吉野 賢二
コーティング技術による機能性被服膜の開発

※ 掲載は50音順。当日の発表順とは異なります。

 

審査員(敬称略)

丸 幸弘 / 株式会社リバネス 代表取締役CEO
進藤 敦徳 / 三井化学株式会社 研究開発本部R&D戦略室 インテリジェンスグループ シニアアナリスト
鶴 英明 / ヤンマー株式会社 事業創出部 企画部 部長
冨山 幸子 / 公益財団法人宮崎県産業振興機構 常務理事
白上 努 / 国立大学法人宮崎大学 工学部教授
秋本 英伸 / 株式会社宮崎銀行 地方創生副部長
和田 英孝 / 株式会社宮崎太陽銀行 本業支援部 部長代理
清水 正高 / 宮崎県工業技術センター 副所長(技術担当)(兼)資源環境部長

プログラム内容

12:30〜13:00 開場
13:00〜13:05 開会の挨拶
13:05〜13:10 趣旨説明
13:10〜13:30 審査員紹介
13:30〜15:25 最終選考プレゼン
15:25〜15:35 休憩
15:35〜16:20 審査/特別プレゼンテーション(株式会社オファサポート)
16:20〜16:50 表彰式
16:50〜17:00 閉会の挨拶/記念撮影
17:00〜18:30 交流会
※プログラムは変更の可能性があります

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here