ホーム 未分類 【7/7(土) 静岡テック...

【7/7(土) 静岡テックプラングランプリ開催】ファイナリストおよび審査員決定!

シェア

20のエントリーチームから、ファイナリスト9チームが決定。最終選考会に臨む!

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸幸弘)は、静岡県における創業支援プログラム「SHIZUOKA TECH PLANTER(静岡テックプランター)」の一環として「第1回静岡テックプラングランプリ」を開催いたします。

静岡県の大学やベンチャー企業から計20チームがエントリーし、選考の結果9チームのファイナリストが決定しました。そして7月7日に静岡県から世界を変えるアイデアと情熱を併せ持ったチームが、熱いプレゼンテーションを行います。

【概要】

グランプリ名
第1回静岡テックプラングランプリ

場所
静岡大学 浜松キャンパス(静岡県浜松市中区城北3-5-1)
共通講義棟2階 共21室

開催日時
2018年7月7日(土)13:00-17:30 (懇親会 17:30-19:30)

主催
株式会社リバネス

パートナー企業
ヤマハ発動機株式会社、NOK株式会社、浜松信用金庫、藍澤證券株式会社

後援
静岡県、浜松市

協力
静岡大学、静岡県立大学、東海大学

参加対象
事前登録制にて開催(ファイナリスト、パートナー企業、アカデミアの研究者、学生、中高生)
>>最終選考会一般聴講希望者はこちらよりお申込みください。

※会場には限りがございますので、ご希望に沿えない場合もあることをご了承ください。

【ファイナリスト/テーマ】(発表順)
美味しさを求める!可視化組 / 美味しさの可視化
株式会社モリロボ / 外食産業のロボット化サービスによる人手不足解消
Agri-heir / 農業AIによる植物との対話への挑戦
プロテインデザイン研究所 / 機械学習で切り拓く次世代タンパク質設計技術
medbio nano / 革新的医薬品創出を目指したナノスケールものづくり
植物リソーシーズ / 外来遺伝子特異的発現「光スイッチ」を用いた葉緑体エンジニアリングによる低価格バイオ医薬品生産
アンヴァール株式会社 / 新型銅鉄合金の実用化と多種合金の開発
株式会社里灯都・株式会社アクト / 有機汚泥の非加熱乾燥バイオマス燃料化事業
ライドマティクステクノロジーズ株式会社 / Bikeinformatics

※ テーマは選考時点の名称を記載

【審査員(敬称略)】
佐野卓郎 / 株式会社リバネス 取締役執行役員CLO
白石章二 / ヤマハ発動機株式会社 新事業開発担当 部長
中村哲也 / NOK株式会社 常務取締役
安形秀幸 / 浜松信用金庫 法人営業部 地方創生戦略推進センター センター長
角道裕司 / 藍澤證券株式会社 専務取締役
畑紀行 / ヤマハ株式会社 マーケティング統括部 UX戦略部 UX企画グループリーダー

※ 審査員は変更の可能性もございます。

【特別講演(敬称略)】
小池昭史 株式会社ANSeeN 代表取締役

【プログラム内容】
12:30-13:00 開場
13:00-13:20 主催者あいさつ
13:20-14:05 最終選考プレゼン(Presenter①~③)
14:05-14:15 休憩
14:15-15:00 最終選考プレゼン(Presenter④~⑥)
15:00-15:10 休憩
15:10-15:55 最終選考プレゼン(Presenter⑦~⑨)
15:55-17:00 審査時間・ライトニングトーク・特別講演
17:00-17:30 審査結果発表および表彰式
17:40-19:30 懇親会(無料)

※プログラムは変更の可能性があります

【お問い合せ】
株式会社リバネス 地域開発事業部
TEL:050-1744-9266 FAX:03-5227-4199
Mail:[email protected]
担当:宮内・河嶋

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here