飛躍するベンチャー企業のための表彰制度
リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー

目的

株式会社リバネスは「リアルテック領域における独自性、新規性、成長性の高い事業を手掛けるベンチャー企業」を「リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー」として表彰しています。次世代の起業家へのロールモデルを提示し、社会全体としてリアルテックベンチャーを生み出す意識の高揚を図ることを目的としています。

選定の視点

・世界を変えうるQuestionとPassionを持つこと
・独自性、新規性、成長性を有するリアルテック領域の事業
・実行力を伴った推進体制

*リアルテックとは、地球と人類の課題解決に資する研究開発型の革新的テクノロジーを指す
*創業3年以内の場合はスタートアップ部門、3年以上の場合はグロース部門として表彰
*選定状況:国内のTECH PLANTER関連の299チーム他から事業状況を収集し、選定

受賞企業の紹介

読み込まれない場合はこちらのリンクからご覧ください

表彰式に参加するには

第6回超異分野学会に申し込む

企画概要
企画名称:リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー2017表彰式
日時 3月3日 15:10-17:10
会場 秋葉原UDXカンファレンス
モデレータ 株式会社リバネス 投資育成研究センター 篠澤裕介
主催 株式会社リバネス
共催 リアルテックファンド