ホーム ニュース マリンテックグランプリのフ...

マリンテックグランプリのファイナリストが学会にてランチョンセミナー登壇

シェア

2018年5月26日(土) 〜5月27日(日)で開催される第20回バイオテクノロジー学会宮崎大会(於:フェニックス・シーガイア・リゾート)のランチョンセミナーにて(5月27日(日) 12:00〜12:50)にて、ランチョンセミナー「マリンテックの社会実装 〜混沌と希望のはざま〜」を開催します。

日本財団・リバネスでは日本でも数少ない「海」に関連した研究成果の社会実装を目指す取組み「マリンテックグランプリ」を実施しています。セミナーでは第1回マリンテックグランプリファイナリストの基調講演をもとに、マリンテックを実用化する上で直面する課題と面白さ、その混沌と希望にあふれる実情を紹介し、今後のマリンテック領域の新たな発展に向けて議論します。

<登壇者>

  • 座長:株式会社リバネス 投資育成研究センター センター長 篠澤裕介
  • 長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部 コンピュータバイオサイエンス学科
    小倉淳 准教授
  • 琉球大学 工学部工学科 エネルギー環境工学コース 瀬名波出 教授

学会期間中は展示ブースも構えております。海底探査技術開発プロジェクト「DeSET」や、研究成果の事業化を通して社会実装を目指すプログラム「TECH PLANTER」、40歳以下の研究者を対象にした研究助成「リバネス研究費」、未採択の研究申請書を共同研究先企業の探索に活用する「L-RAD」など、ブースにて紹介しておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

■共催学術セミナー概要

  • セミナータイトル:マリンテックの社会実装 〜混沌と希望のはざま〜
  • 開催場所:第20回マリンバイオテクノロジー学会宮崎大会
    (フェニックス・シーガイア・リゾート内 オーチャード北・南 2F)
  • 開催日時:2018年5月27日(日) 12:00 – 13:00
  • 定員:120名(整理券を配布しております)

■展示ブース概要

  • 開催場所:フェニックス・シーガイア・リゾート ファウンテン2F
  • 出展期間:2018年5月26日(土)〜5月27日(日)

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here