最新ニュース

4/27(金)5/7(火)5/11(金)に説明会(企業向け)を開催します

熊本県、肥後銀行、熊本大学、熊本県工業連合会、株式会社リバネスで構成する「熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム」は、アグリ・バイオ等の自然共生型産業などの創出に向けて、次世代技術と情熱をもって熊本から世界を変えようとする研究者及び起業家を発掘・育成する創業応援プログラムを2016年度より実施してきました。昨年度は6社のベンチャーの設立のほか、企業との共同研究開始といった実績が生まれました。   この度、2018年度熊本テックプランターの実施を決定し、エントリー募集を開始いたしました。リバネスのサイエンスブリッジコミュニケーターによるメンタリング、次世代ベンチャーコンテスト...

2018年度熊本テックプランター エントリー募集開始! 4/17(火)4/18(水)に説明会を開催します

熊本県、肥後銀行、熊本大学、熊本県工業連合会、株式会社リバネスで構成する「熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム」は、アグリ・バイオ等の自然共生型産業などの創出に向けて、次世代技術と情熱をもって熊本から世界を変えようとする研究者及び起業家を発掘・育成する創業応援プログラムを2016年度より実施してきました。昨年度は6社のベンチャーの設立のほか、企業との共同研究開始といった実績が生まれました。 この度、2018年度熊本テックプランターの実施を決定し、エントリー募集を開始いたしました。リバネスのサイエンスブリッジコミュニケーターによるメンタリング、次世代ベンチャーコンテスト、ベンチャーのた...

2月15日農業におけるクラウド活用セミナーin熊本にてエントリーチームがプレゼンを行いました

2月15日に行われました、農業におけるクラウド活用セミナーin熊本(主催:一般社団法人 クラウド活用・地域 ICT 投資促進協議会)にて、熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアムの事務局および、熊本テックプランターエントリーチームとして株式会社オーケープランニング、そしてテックプランターエントリーチームの株式会社アグリライト研究所がプレゼンを行いました。 当会は農業におけるICT・クラウドを活用したサービス向上、生産性向上への取り組みを紹介し、その活用を促進することを目的としており、当日は農業関係者約80名ほどが参加されていました。 熊本テックプランターを主催する熊本県次世代ベンチャー...

菊池市初開催!2月18日(日)研究者・ベンチャーと地元事業者との交流会「ミートアップ@菊池」

2月18日(日)に、熊本県菊池市にて、「熊本テックプランターミートアップ」を初めて開催します。これは、熊本テックプランターのエントリーチームと地域コミュニティ間での交流を活性化することで、研究成果や技術を実証する機会の創出など地元との新たな連携を生み出すことを目指す取り組みです。 昨年11月18日(土)に水俣市で開催した「ミートアップ@水俣」では、独自の技術を持った熊本テックプランターのチームと地元事業者とがディスカッションをすることで、水俣市の農業、災害対策、福祉事業に関する事業プランが生まれ、科学・技術の視点から水俣市の課題解決を目指すきっかけを生むことができました。 昨年11月18日...

フーディソン、JR品川駅構内において期間限定で鮮魚を提供

フーディソンがJR品川駅構内「エキュート品川」においてリアルショップを構えて、鮮魚・刺身・海鮮丼を提供中です。2月1日(木)までの期間限定となっていますので、お近くの方は是非足をお運びください。 https://foodison.jp/news20180112/

オリィ研究所、所長の吉藤オリィ氏がデジタルハリウッド大学院の特任教授に就任

オリィ研究所所長の吉藤オリィ氏がデジタルハリウッド大学大学院の特任教授に就任しました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001396.000000496.html

2017シーズン ダイヤモンドパートナー