topMainSlide
技術の種をビジネスに成長させる“プランター”
テックプランターについて
新規登録
ログイン
テックプランターについて
新規登録
ログイン
テックプランターについて
新規登録
ログイン

お知らせ

【4/21(火)、22(水)、30(金)】アカデミア向け外部資金獲得説明会 for ぐんま を開催します

この度、ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアムでは、県内アカデミアの研究の活性化を目的に、外部資金獲得に関する説明会を開催します。文部科学省や経済産業省が設置する研究費、民間企業設置の研究費(リバネス研究費など)、不採択科研費を民間企業の視点で再評価し共同研究等を創出するプラットフォーム「L-RAD」、ぐんまテックプランターを通じて生まれる企業との共同研究などについてご紹介します。ぜひ、外部資金獲得へ向けてご活用ください。   【イベント名称】アカデミア向け外部資金獲得説明会 for ぐんま 【主催】ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム 【開催日時・場所】 ・4/21 ...

【募集中】2021年度ぐんまテックプランターエントリーを募集しています

ぐんまテックプランターは、群馬県、株式会社群馬銀行、しののめ信用金庫、国立大学法人群馬大学、公立大学法人前橋工科大学、独立行政法人国立高等専門学校機構群馬工業高等専門学校、株式会社リバネスの7者が組織する「ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム」によって運営しています。 本プログラムは、地域の自然環境や技術、農林水産品、文化などの地域資源を、科学技術に基づいて最大限に活用した産業などの創出に向けて、次世代技術と情熱をもって群馬から世界を変えようとするチームを発掘・育成することを目的とした創業支援プログラムです。 群馬の産学官金の各機関やサイエンスブリッジコミュニケーター®によるハンズオン...

群馬県・地域金融機関・県内大学・高専と「ぐんま次世代産業創出・育成に関する連携協定」を締結

このたび、株式会社リバネスは、群馬県、株式会社群馬銀行、しののめ信用金庫、国立大学法人群馬大学、公立大学法人前橋工科大学、独立行政法人国立高等専門学校機構群馬工業高等専門学校と、ぐんま次世代産業創出・育成に関する連携協定を2021年3月12日付けで締結し、新たにコンソーシアムを設立しました。なお、2021年3月26日(金)13時より群馬県庁官民共創スペース「NETSUGEN」にて本件に関する記者会見を実施しました。 新たに設立された「ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム」では、2021年度より、大学や企業で生まれる科学技術の社会実装を促すプログラムとして「ぐんまテックプランター」を実施す...

Member's Update

【4/21(火)、22(水)、30(金)】アカデミア向け外部資金獲得説明会 for ぐんま を開催します

この度、ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアムでは、県内アカデミアの研究の活性化を目的に、外部資金獲得に関する説明会を開催します。文部科学省や経済産業省が設置する研究費、民間企業設置の研究費(リバネス研究費など)、不採択科研費を民間企業の視点で再評価し共同研究等を創出するプラットフォーム「L-RAD」、ぐんまテックプランターを通じて生まれる企業との共同研究などについてご紹介します。ぜひ、外部資金獲得へ向けてご活用ください。   【イベント名称】アカデミア向け外部資金獲得説明会 for ぐんま 【主催】ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム 【開催日時・場所】 ・4/21 ...

群馬県・地域金融機関・県内大学・高専と「ぐんま次世代産業創出・育成に関する連携協定」を締結

このたび、株式会社リバネスは、群馬県、株式会社群馬銀行、しののめ信用金庫、国立大学法人群馬大学、公立大学法人前橋工科大学、独立行政法人国立高等専門学校機構群馬工業高等専門学校と、ぐんま次世代産業創出・育成に関する連携協定を2021年3月12日付けで締結し、新たにコンソーシアムを設立しました。なお、2021年3月26日(金)13時より群馬県庁官民共創スペース「NETSUGEN」にて本件に関する記者会見を実施しました。 新たに設立された「ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム」では、2021年度より、大学や企業で生まれる科学技術の社会実装を促すプログラムとして「ぐんまテックプランター」を実施す...

鹿児島テックプランター最終選考会 最優秀賞は株式会社BlueForce

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸幸弘)は、鹿児島県から次世代産業を創出しうる科学技術やビジネスシーズを発掘し、事業化に向けたハンズオン支援をする「鹿児島テックプランター」を実施しております。 2021年3月30日(火)に実施された鹿児島テックプランター 最終選考会では、19件の応募チームの中からファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。審査員による審査の結果、7つの企業賞と最優秀賞が決定いたしました。 【最優秀賞】 株式会社BlueForce 川畑 俊彦 焼酎粕を原料とした電池用電極に活用可能な活性炭の製造技術開発 &nbs...

デモデー 9/12

デモデー 9/19

デモデー 9/26

デモデー 10/3

デモデー 10/10

デモデー 10/17

デモデー 10/24

デモデー 10/31

エリア別 7月シーズン

最終選考会 7/10

最終選考会 7/17

最終選考会 7/24

最終選考会 7/31