最新ニュース

ニューロスペースが労災・交通事故を睡眠の技術で防止へ。物流大手SBSホールディングスで睡眠研修を導入

今回のSBSホールディングスの睡眠研修の導入は『睡眠の技術を従業員へ教育することで、健康増進および労災と交通事故リスクの最小化』という物流業界初の取り組みとなる。 ニューロスペースでは、これまで外食産業大手の吉野家をはじめ、コールセンターなど交代制勤務が多い業界や、残業やデスクワークなどで睡眠時間が十分とれないIT企業などに、オーダーメイドの睡眠ソリューションを提供することで、受講者の高い満足度と睡眠改善を実現。SBSホールディングスでは、2016年6月と7月に200名以上の従業員にこの睡眠研修を実施したところ、事後アンケートで受講者の満足度が高く、研修の翌日に睡眠相談窓口に連絡が来るな...

浜松科学館に展示されているTRYBOTSのペンギン型ロボットが中日新聞に掲載されました!

浜松市中区北寺島町の浜松科学館で「生き物から学ぼう!」展が7月16日から期間限定で展示が開始しました! 初日から大勢の親子連れらが来場し、TECH PLANTERメンバーズのTRYBOTSやメルティンMMIなどの最新技術に触れる機会を提供しました。展示は来月8月31日までです。 浜松科学館 〒430-0923 静岡県浜松市中区北寺島町256-3 http://www.hamamatsu-kagakukan.jp/

株式会社リバネスが展開するTECH PLANTER、テクノロジーベンチャーの支援体制を発表しました!

経営支援パートナー7団体が、日本最大級のテクノロジーベンチャー発掘・育成のエコシステムに参画 株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役:丸幸弘)では、2013年より科学・技術を活かした新たな事業の創造を目指すベンチャー企業の発掘・育成を行うシードアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER(テックプランター)」を展開しています。 この度、TECH PLANTERに「経営支援パートナー」として、ファンド、監査法人、金融機関、町工場などを中心に7つの団体が参加することが決定しました。TECH PLANTERの枠組みを通じて、適切な相談内容とタイミングを吟味したうえで、ベンチャ...
techplandemoday_logo

※テックプランデモデイは、技術シーズ発掘育成を担うビジネスプランコンテストの総称です。

事業プラン支援

ip-im

研究開発支援

rd

試作開発支援

mp

テックプランターとは、リアルテックを対象としたシードアクセラレーションプログラムです。様々な種子をプランターで発芽させ、大きな土地へと移植するように、無限の可能性を秘めた技術シーズを発掘し、事業プランの立案・運用を可能にし、自律的に事業成長・発達するまでを支援します。テックプランデモデイは、技術シーズ発掘育成を担うビジネスプランコンテストの総称であり、2016年度は3つの大会開催を予定しています。