ホーム Top News 第1回 栃木テックプラング...

第1回 栃木テックプラングランプリ 最優秀賞は「ナーステックラボ」

シェア

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役:丸幸弘)は、県内の理工系大学や第二創業を目指す企業などから、”モノづくり”や”バイオ・ヘルスケア”、”食・農業”、”海洋水産”、”医療・創薬”等の分野に関連したビジネスシーズを発掘し、事業化に向けたハンズオン支援をする「栃木テックプランター」を運営しております。

2019年2月23日(土)に実施された栃木テックプラングランプリ最終選考会では、ファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。
審査員による審査の結果、7つの企業賞と最優秀賞が決定いたしましたので、お知らせ致します。

最優秀賞

ナーステックラボ/自治医科大学 看護学部
テクノロジーで未来の看護を創造する

企業賞

【サカエ工業賞】
Surfield/足利大学 工学部
落雷予測システムの開発・実用化
【アイ・イート賞】
Bonsai MIRAI Lab. /鹿沼南高等学校・帝京大学
サツキツツジ盆栽輸出プロジェクト
【グローカリンク賞】
Stock Tech
家畜の健康を管理する畜舎内空気衛生環境清浄化システムの開発
【リアルテックファンド賞】
ナーステックラボ/自治医科大学 看護学部
テクノロジーで未来の看護を想像する
【日本ユニシス賞・青木製作所賞】
HLO/帝京大学 理工学部
デジタルゲームで遊ぶほど健康になる未来

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here