ホーム Top News 2/13(土)香川テックプ...

2/13(土)香川テックプラングランプリ開催します。審査員・ファイナリスト決定のお知らせ

香川テックプランター2020

KAGAWA TECH PLANTER(香川テックプランター)は、香川で世界を変革する力をもったアントレプレナーを発掘・育成し、世界の課題の解決と地域における新たな産業創出を実現することを目指すプログラムです。香川で熱意を持って研究・開発に取り組む個人やチームが、その研究成果を自立的かつ継続的に社会実装していくための契機を獲得する場として、「香川テックプラングランプリ」を開催します。

【開催概要】

グランプリ名 香川テックプラングランプリ
場所 サンポートホール高松(香川県高松市サンポート2−1)
形式 オンサイト実施
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により変更の可能性があります
開催日時 2021年2月13日(土)(12:30開場)13:00〜19:00
主催 株式会社リバネス
特別共催 HOXIN株式会社

 

【タイムライン】
12:30〜13:00 開場
13:00〜13:40 主催者・審査員紹介・基調講演
13:40〜14:25 最終選考プレゼン(Presenter1〜3)
14:35〜15:20 最終選考プレゼン(Presenter4〜6)
15:30〜16:15 最終選考プレゼン(Presenter7〜9)
16:15〜17:15 審査時間・情報交換
17:15〜18:15 審査結果発表および表彰式
18:15〜19:00 情報交換

 

【審査員(敬称略)】

所属 肩書 審査員
HOXIN株式会社 代表取締役社長 真鍋 康正
四国電力株式会社 総合企画室調査役 兼 事業開発室新規事業部部長 山崎 正憲
株式会社サンテック 代表取締役社長 青木 大海
大倉工業株式会社 取締役執行役員 上原 英幹
高橋石油株式会社 代表取締役 髙橋 勲
日本ユニシス株式会社 中国支店 支店長 澤本 健志
日本たばこ産業株式会社 たばこ事業本部 四国支社長 丸山 陽平
株式会社中国銀行 常務執行役員 四国地区本部長 西明寺 康典
香川県 商工労働部 部長 近藤 清志
株式会社リバネス 代表取締役グループCEO 丸 幸弘

 

【ファイナリスト一覧】

チーム・会社名 テーマ名 テーマ概要
株式会社モーリス 障がい者とAIが極上の睡眠環境を届ける 寝ている人の体温と呼吸を計測し、睡眠時無呼吸症候群を感知するとともに、体が動かせない人でも快適な睡眠環境を整えられるような布団内空調システムを開発し、全ての人々に安心で質の高い睡眠環境を届ける。
Panda株式会社 対面した相手の情報を表示する機械学習を用いたシステムの開発 接客業務を行う人は意識の有無に関わらず、相手の顔やいつ何を買ったのかといった情報を覚えることで、顧客満足度の高い接客を実現している。新しく着任した人であっても顧客満足度の高い接客を実現させたい。そのために、対面した人を認識し、その人に関連した情報を連携システムから参照し、表示するシステムを開発している。
ib-mec 運動時の筋活動と関節負荷計測デバイスの開発 生涯にわたって健康運動を楽しむためには、関節への負荷を避けながら適度に筋肉を鍛えることが必要ですが、それらは自覚しにくい情報です。そこで、歩行やランニング動作時に使っている筋肉の活動と関節負荷を計測するウェアラブルデバイスの開発を行います。
建ロボテック株式会社 ロボティクスによる建設工事現場に省力化 建設産業は高齢化や若年層の職離れによる大規模な人手不足などによる業界の崩壊が危ぶまれています。その社会問題をロボティクスを始めとした省力化技術による生産革命によって、世界人に優しい建設現場を実現することで解決します。
インフラサウンド防災情報伝達事業推進チーム 全国インフラサウンド観測網の確立による防災情報伝達事業の推進 インフラサウンドはヒトの耳に聞こえない重低音のことで微気圧波とも呼ばれます。全国でインフラサウンド観測網を確立すれば、津波、噴火、土砂災害、雪崩、落雷、極端気象現象など地球物理学的な事象の発生時に発生源や規模の情報を把握できます。本テーマとしては津波を主軸に防災情報を伝達する事業を推進します。
株式会社三豊AI開発 AI送電点検システム 送電線の外観を、高精細・高画質に、長距離にわたって撮影可能な送電線点検ロボットを開発。さらに、撮影した映像の分析作業の効率化と高精度化のために深層学習を利用した異常検出手法の開発も進行しており、この事業化で電力の安定供給への貢献を目指す。
鶏糞由来のリン鉱石回収グループ 鶏糞から人類の恒久的繁栄に必須な資源リン鉱石等価体を回収する技術の開発 人体の構成元素で食糧生産に不可欠なリンの原料であるリン鉱石は枯渇資源であり、枯渇すると人類は滅亡する。本研究では、人類の恒久的繁栄に不可欠なリン鉱石等価体を、養鶏業者が処理に苦しんでいる鶏糞から、簡便な方法で回収する技術を、最終的には企業とともに社会実装することを目的とする。
Corporealization Team アンモニア吸着能も有する新規固体殺菌剤およびそのシート化 新規な殺菌剤として、水素イオン放出性固体殺菌剤を特許申請しました。ゼオライトに水素イオンを担持させた資材で、大腸菌殺菌能を有します。さらに、酸塩基反応によってアンモニアを強固に吸着・固定します。この資材を不織布などに付着させシート化すると、水の浄化や空気の浄化が容易となります。
化学吸着単分子膜チーム 化学吸着単分子膜を用いた超撥水撥油性防汚表面処理 撥水性の機能部位をもつ化学吸着単分子膜(薄さナノメートルオーダー)を表面処理に応用することで、透光性や風合いを変えずに、超撥水性・撥油性・防汚性を表面に付加することができる。例えば、スマートフォン等への指紋や皮脂の付着や太陽光発電パネルの表面の粉塵汚れにより起こる、視認性や発電効率の低下の問題を解決することができる。

詳細はこちらもご覧ください

【ご参加のお問い合わせ】
メールにて参加希望者の
①お名前、②所属(肩書)、③メールアドレス
を記載の上、以下までメールをお送りください。

株式会社リバネス 東京本社 上野・塚田
Mail: [email protected]
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル5階
TEL:03-5227-4198  FAX:03-5227-4199

株式会社リバネス 大阪本社 石尾・岸本
〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1-2-1 大阪ベイタワーオフィス6階
TEL:050-1743-9799 FAX:050-3737-5299

E-Mail:[email protected]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here